大人気の中国風財布

シンプルなデザインで持ちやすく、幅広い年齢層の方に使って頂けるお財布です。

やさしい手触りと使い心地、飽きのこないシンブルなデザインと

その中にこめられた職人のこだわりをお楽しみください。

間口が大きく開き、開けたときに中身を確認しやすいため、

お札の出し入れがとてもスマートにできます。

ジッバー開閉の小入れは、アコーディオン型に大きく口が開き、小銭の出し入れがスムーズ。

センターに間仕切りがあり、必要に応じて小銭を分けることもできます。

中国風財布 http://www.c2j.jp/product-46896-100123880.html

中国風財布.png

カテゴリー: 未分类 | コメントする

軽いビジネスバッグ

このバッグ、なんと言っても「軽い」です。

実際に持ってみて本当に軽くて驚きました。そして、軽いだけではなく、

細部までしっかりと作り込まれています。持ち手も肉厚で握りやすく、

全体的な形がしっかりとしていろので、ちゃんと自立してくれます。

ポケットも充実していて、必要なところに必要な物を入れる、これって結構鞄探しで

重要なポイント。それを見事にかなえてくれているのも嬉しい限りです。ペットボトル

やお弁当箱も余裕ではいるタイプもあり、現代のサラリーマンには嬉しい機能ではないでしょうか。

バッグ前に縦のファスナー付けボケットがあり、大きめのサイズなので、

IPADや手帳などにも対応できます。すぐ取り出す携帯や定期券など入れておきましょう。

またベルク口留め付きのグッション材入ったPC入れポケットは大切な機器を守ります。

それ以外またたくさんのポケット突きで、お荷物の仕分けには大変お役に立ちます。

ビジネスカバンビジネスバッグ http://www.c2j.jp/product-46896-100124284.html     (可乐发)

QQ截图20160622165448.png

カテゴリー: 未分类 | コメントする

中国の端午節と日本の端午の節句

中国の端午節と日本の端午の節句

日本では端午の節句に男子の健やかな成長を祈願し各種の行事を行う風習があり、

「男の子の節句」「子供の日」として定着している。

現在ではグレゴリオ暦(新暦)の5月5日に行われ、国民の祝日「こどもの日」になっている。

それに対して中国の端午節は毎年旧暦の5月5日。

そして中国の「子供の日」は6月1日。

中国語繁体字で(児童節)で2002年からある比較的新しい祝日。

しかし中国では

「端午節」は、春節・中秋節に並び、中国の三大伝統節句とされ、とても重要な祝日。

なんたって3連休にするくらいだから。

日本の「端午節」の起源は中国からきていると言えよう。

端午節はどんな由来からきているのか?

「端午」という言葉のそもそもの意味はこうだ。

「端」には「はじめ」という意味がある。

「端午」は「午のはじめ」のことであり、十二支を各月にあてはめた時「午の月」は5月になる。

ということで「端午」は5月の初旬という意味らしい。

この旧暦の5月5日、戦国時代の「楚」の愛国詩人・屈原が汨羅(べきら)という川に身を投じたのだとか。

そして、屈原の遺体が魚に食べられないように、川に粽(ちまき)をまいたことから、

この日に粽を食べるようになったという言い伝えが有力なものとして残っている。

中国の端午節:http://www.c2j.jp/

 

カテゴリー: 未分类 | コメントする

日本の飯炊き仙人、中国の美味しいコメ探しの旅

日本の飯炊き仙人こと村嶋孟さんは黒竜江省の牡丹江を訪れ、

鏡泊湖畔にある寧安市渤海鎮江西村で銀シャリを炊き、

人々はそれを取り囲んで見物していた。

85歳になる村嶋さんは一生かけてたった一つのことに集中してきた。

それは茶碗一杯の美味しいお米を炊き上げること。

彼は日本でも有名な人物で、

人々はそんな彼を「飯炊き仙人」と呼ぶ。

 

カテゴリー: 未分类 | コメントする

3Dメガネがあれば3Dに見えるんでしょ?

「3Dメガネがあれば3Dに見えるんでしょ?」

これ、3D初心者の方によくある誤解・かんちがいです。

たしかに、このメガネが3D立体視に重要な役割を果たしているのは事実ですが、

残念ながらメガネさえ手に入れれば見るものすべてが立体に見えるわけではないのです。

今話題の3D対応テレビも映画館の3D映画も、基本的に原理は、

メガネとモニター(スクリーン)の両方で右眼には右眼用、

左眼には左眼用の映像が入るように制御しているという点で同じです。

脳みそが錯覚して、立体的に見えている状態を造り上げているみたいです。

よって、左目だけで見ても意味ないし、

両方の目に別々の映像を見せる事ができれば、メガネで有る必要も無い。

左目と右目で別々の映像を用意できれば、立体的に見せる事が可能。

それをメガネを使って、なんとか左右の目に別々の映像を見せているわけです。

3D対応3Dメガネhttp://www.c2j.jp/product-59951-100198261.html

日用雑貨通販http://www.c2j.jp/company-59951.html

QQ截图20160602120914.png

カテゴリー: 未分类 | コメントする

売れ筋商品ー超強力 LED投光器

看板や空間などを広く点灯するために用いられる器具です。
小型のものは小さな作業等にフレキシブルに対応し、
大型のものは駐車場や運動場など広範囲に照射します。
ランプの種類別になっております。用途にあった商品をお選びください。
◆オススメポイント◆
●表面に放熱フィン付でヒート対策万全!
アルミニウム&放熱フィン付!ベスト放熱設計で放熱性UP!
●抜群の明るさ22000LM!
光の明るさを表す単位をルーメンと言い、
通常ライトでは50~200ルーメンまでのものがほとんどですが、
こちらはなんと22000ルーメンです!
世界最強の投光器!強力の光量・業界最高!
●超高輝度!超爆光!
400WハイパワーLEDを搭載!!超拡散な明るさ!夜間作業しても明るさは抜群!
●耐振!
アルミボディーなので、車の振動や衝撃に強い。耐衝撃、安全、安定性、信頼性の高い!
●防水仕様の魅力!
IP65防水等級となっており、突然の雨も安心!屋内や屋外使用も可能!
●LEDライトなので、長寿命設計!
高品質LEDの為使用寿命が約50,000時間以上と大変長く、電球切れ、交換の頻度も軽減!
さらに、環境に優しい、無放射線、安全、安定性と信頼性の高い!

 

カテゴリー: 未分类 | コメントする

大注目の「かっさ マッサージ」

エステ業界で今、大注目の「かっさ マッサージ」♪

プロのマッサージの気持ち良さが自宅で簡単に体感できます!!

職人が一つ一つ丁寧に作り上げたこだわりのかっさプレートです。

顔のむくみやコリをほぐし、ハリのある美肌へと導きます。

フェイスラインのむくみが取れることで

小顔効果があると言われています。

また顔だけでなく、腕、足のマッサージにも最適です!かっさを使って全身の心地良さを体感してください♪

※材質:

ローズクォーツ(色調整)、アベンチュリン、カルサイトマーブル、ベン石、メノウ、白玉(ホワイトクォーツァイト)、牛角

※サイズ:

F型/約90mmx50mmx8mm

羽根型/約95mmx55mmx6.5mm

フィッシュ型/約100mmx30mmx8mm

蝶型/約85mmx50mmx9mm

スティック型/約95mm×φ19.5mm

魔法のスティック/約120mm×φ12.5mm

かっさ マッサージhttp://www.c2j.jp/product-polymer-100004065.html

42371_140826989912282.jpg

カテゴリー: 未分类 | コメントする

プラチナ光子の健康美容ベッド

プラチナ光子の健康美容ベッド
古くから健康素材としても使用されてきた4ナノの微細なプラチナコロイドとその他の鉱石を特殊加工することで、
30THzという人体に共鳴する光を放射する物質へと変化します。
このプラチナコロイドパウダーをセラミックや繊維などに練り込むことで半永久的に作用が持続します。
放射されるエネルギーは人体と共振・共鳴するため、身体の内側からすこやかさを導くとともに、
リフレッシュ作用・ビューティ作用・ヘルス作用を発揮しますサーマルカプセルの中でゆっくり横たわるだけで、
プラチナコロイドファイバーから発せられるプラチナ光線が身体をやさしくいたわります。
サーマルカプセルには、心身ともにケアできるリフレッシュ作用、美肌を導きながら、
内面からの美しさも引き出すビューティ作用、プラチナ光子が健康をサポートし、
すこやかさを導くヘルス作用があります。

 

カテゴリー: 未分类 | コメントする

ポジションランプの選び方

ポジションランプとは?

いわゆるヘッドライトを付けるときに、1つひねった時につく小さな明かりのことです。

スモールライトとか、スモールランプと呼ばれることもあります。

いわゆる車幅灯ですね。

ノーマルの状態では、このように電球が使用されていて、光の色もオレンジというか黄色のような電球色です。

点灯時間はヘッドライトよりも長いので、いつの間にか切れていたり。

ノーマルと同じように電球製のものを購入すれば、300~400円程度で購入できてしまいます。

最近の軽自動車のワゴンタイプは、ボンネット内がすごく広いので、簡単に交換できてしまいます。

以前乗っていたキャロルはボンネット内がすごく狭くて、ヘッドライトユニットをはずさないとこういう交換ができないので、諦めていたんですよね~。

 

で、今回はLEDポジションランプに交換してみました。

LEDにすると値段がグッと上がって、2,000~3,000円ぐらい。高い製品では5,000円クラスもあるようです。

たかだかおしゃれに10倍の値段を出すのも、あれですが・・・。

ただ、ヘッドライトも青白い6000Kクラスの色に交換したので、どうせならとことん青白くしてやろうと。(笑)

室内灯もLED化して、青白い光が大好きな私としては、夜運転するのが楽しみになりました

 

 

ポジションランプの選び方

 

形状

ほとんどの軽自動車や普通車は、「T10」と呼ばれる形状になります。

この「10」というのは、幅が10ミリというところから来ているらしくて、他にもT13やT20もあるそうです。

車によっては室内灯やナンバープレート用のランプとして使用しているものもあるようです。

まれにT10でも、微妙に突起物が露出して、サイズが合わないような製品もあるようです。

 

ルーメン

色々物色していると、「25ルーメン」とか「30ルーメン」そして「45ルーメン」といった数字がパッケージに書かれていたのですが、これはどうも明るさらしい。

で、安い製品はこのルーメンの値が25とか30ぐらいしかない。

明るくて40~50程度。

そんな中、私の購入した製品は、80ルーメンという超明るい製品でした。

奮発しただけありました。

 

色温度

私が購入した製品は、6200Kという青白い色をしたポジションランプだったのですが、数値が高いほど青白くなります。

3000Kクラスだと、普通の電球色のようなオレンジがかった明かりになります。

あまり青すぎたり、中にはピンクや紫、オレンジ色の製品もあるのですが、場合によっては車検に通らないので、注意が必要。

車検に通る製品は、パッケージに「車検対応」と書かれているようです。

 

カテゴリー: ポジションランプ | タグ: | コメントする

電球型蛍光灯

電球型蛍光灯とは、ソケット(口金)の形状が通常の白熱電球と同じ形状をしており、従来の白熱電球を電球型蛍光灯に替えるだけで利用が可能な電球です。

省エネ・長寿命という特徴から普及が進められています。 国の方針では、2012年を目処に白熱電球を廃止し、電球型蛍光灯に乗り換えるという運動を推進しています。

 

 

電球型蛍光灯とは~電球型蛍光灯の特徴~

 

電球型蛍光灯は、従来の白熱電球の代替として利用できるように開発されている蛍光灯です。形としては白熱電球と似た形になっています。本ページのサンプル画像のように、ガラス球があるものもありますが、蛍光灯はガラス球がなくても、蛍光灯の管があればいいので、ガラス球が無いタイプのものもあります。

従来までは、点灯するまでに時間がかかる、明るくなるまで時間がかかるなどの問題点も多々指摘されていましたが、近年ではそういった問題点の多くが改善されつつあります。

 

電球型蛍光灯の種類

以下は電球型蛍光灯を大まかな種類に分類したものです。

 

・EFA型電球形蛍光灯

グローブ(電球の外側のガラス球)が付いたタイプの電球形蛍光灯。一般の白熱電球と見た目が似ているのが特徴。

 

・EFG型電球形蛍光灯

ボール電球と類似した形の電球形蛍光灯。グローブ(ガラス球部分)付き。

 

・EFD型電球形蛍光灯

グローブレスタイプ(ガラス球が付いておらず蛍光管がむき出しとなっているタイプ)の電球形蛍光灯。

 

 

白熱電球と電球型蛍光灯比較

 

白熱電球と電球型蛍光灯比較では、白熱電球の代替商品である電球型蛍光灯について、白熱電球と電球型蛍光灯についてそれぞれの違いを様々な観点から分かりやすく比較していきます。

 

そもそもなぜ、電球型蛍光灯が進められるのか?

 

国は2012年までに従来の白熱電球の生産を中止して、電球型蛍光灯への切り替えを推進しています。では、そもそもなぜ、白熱電球の生産を中止して、電球型蛍光灯に置き換える必要があるのでしょうか?

 

理由は省エネ性能です。

白熱電球は60Wタイプのものを光らせるには、省エネタイプ(10%節電型)の白熱電球でも54W(LW100V54W)の電力が必要になります。対して、電球型蛍光灯の場合、同様の明るさを得るのにおよそ21W(EFD25ED/21)の電力で済みます。これが第1に理由として挙げられます。

仮に、60Wタイプの電球を自宅で5個利用しており、それぞれ1日5時間使用した場合の電力消費量と二酸化炭素(CO2)発生量を比較してみましょう。

 

期間を長くすれば、その差は歴然となります。また、経済性で見てみても、電気代がおよそ2.5分の1となっている点にも注目です。電球型蛍光灯は白熱電球より高いから・・・。と敬遠される方もいらっしゃいますが、電球の寿命や電気代の削減を考えると決して、電球型蛍光灯は経済的でないというわけではありません。

「消費電力による電気代」「電球・蛍光灯本体の費用」を計算して比較していきましょう。計算は寿命が長い、電球型蛍光灯の定格寿命を点灯させた場合の、白熱電球・電球型蛍光灯の総コストで比較します。

・白熱電球:(LW100V54W)

・電球型蛍光灯:(EFD25ED/21)

カテゴリー: 電球型蛍光灯 | タグ: | コメントする